心がカサカサ。

心がカサカサに乾燥しきっていて、人を好きになるのは、だれかに依存するのは心にリップクリームを塗るようなものなのだけれど、すぐに剥がれてしまうんだよね。人を好きになることは多々あっても、好かれることというのがない。